PS5『テイルズオブアライズ』トロコン後レビュー|JRPGの傑作

PS5レビュー

約5年ぶりのシリーズ最新作『テイルズオブアライズ』。

先日トロコンまで遊びました!
いやー最高でしたよ。めちゃくちゃ面白かった。というわけで簡単にレビューしていきます。

ちなみにテイルズオブシリーズはF・D・D2・IR・Vぐらいしかやってないにわかです。その点注意して読んでください。

ネタバレの無いように気をつけていますが、少しでも気になる方はブラウザバック推奨
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS5『テイルズオブアライズ』評価

89/100

  • PS4/PS5世代のJRPGの傑作
  • フェイシャルCGが良すぎて感情移入度アップ
  • 戦闘システムが爽快で楽しい
  • シナリオ終盤の(良く言えば)壮大さには驚き
  • やり込み要素は控えめ
  • アニメーションが悪い意味で目立つ
  • PS5への最適化は甘い

プレイ時間:約69時間

一言感想
”2021MyGOTY争いに加わるぐらい面白かった!戦闘、モデリング、グラフィックは特に管理人推しポイント”

いやーめちゃくちゃ面白かった。

メイン・サブクエスト・その他も全部楽しめた

夢中でトロコンまで遊びましたね。まだやりこみ要素(修練場・収集物など)が終わっていないので、時間を見てもうちょっとだけアライズの世界に浸りたいと思います。

トロコン時のデータ

有料DLCの追加ストーリー、もしくは追加ダンジョンなどが出たらぜひとも購入したいからバンダイナムコさんどうぞよろしくお願いします。

…その可能性は十分ありそうなんですよね。
なんてったってシリーズ史上最速で100万本達成!めでたい!

この記事書いてる途中に発表されました!
SAOコラボ!

 

前評判も良かった&メタスコア・ユーザースコアも上々&実際のプレイヤーの声もポジティブなものが多かったので納得の結果。

グラフィックも素晴らしい

戦闘面・ストーリー・キャラクター・CGモデリング・グラフィックなど、全てのバランスが良かった印象です。
JRPGとして特に大きなマイナスポイントが見当たらない、そんな作品だと思います(全く無いわけではないよ!)。

本気です

 

特に良かったのが戦闘面。
爽快&スピーディ&簡単ド派手な戦闘システムと物語の途中で出てくる「連戦ボーナス」のおかげでガンガンエンカウントしてました。

エフェクトがきれいなんです

雑魚戦はいかにコンボを繋げてブーストストライクで仕留めるかがキモ。術技がほぼ無制限でポンポン出せるのが良き。

ブーストストライクは全15種類とそれぞれの個性を組み合わせていて必見。管理人はコチコチハンマー(リンウェル×キサラ)と岩砕襲覇撃(ロウ×キサラ)が好き。

ブーストストライクは全15種類

他にも各キャラごとの「特性」、ジャスト回避後・敵撃破後の「カウンターレイド」、オーバーリミッツ時に使用できる「秘奥義」などの要素もバランス良くて楽しかったですね。

秘奥義もド派手

 

ストーリーは超王道。変に捻らずにすごくわかりやすい(終盤以降の展開は多少驚きましたが許容範囲内)。

簡単にまとめると

「奴隷を解放するために力を合わせて戦うぞ!!」

「好きな女のためになんだってやってやるよ!!」
の2本立て。

とにかくやってやる!

ざっくりこんな感じですかね。
まあ正直ストーリーはそこまで深くもないし感銘を受けるものでもないです。

ただ、本作の魅力の一つ”フェイシャルCG”によって表現力が大幅進化したおかげか、感情移入が凄い。シオン尊い…。

この表情…

それとリップシンクが完璧なんですよね…。本当にそのキャラクターが喋っているかのようなシンクロ度。ああシオン尊い…。

ツンデレシオン

そういう部分が相まって、そこまで深くもないストーリーでも心にビシバシ伝わってくるんですよ。不思議ですね。
フォトリアルを追求するのも良いですが、アライズのような作品も増えていってほしい。

ちなみにシオンのとあるシーンでは不覚にもウルっと来てしまいました(30代男性談)。

 

パーティーキャラは全6人。ストレスのたまるキャラもいないのも重要ポイント。みんな良い奴。

全員好き

序盤から中盤にかけて、人種や立場などのすれ違いによる多少のギスギスはあっても全然嫌な感じがしません。

スキットがかなり豊富&遊びのサブイベントがあったりして各キャラの印象が変わりるのが良かったですね。
管理人が特に変わったのがシオンとテュオハリム。スキットやイベントを経るごとにどんどん好きになりました。

育ちの良さが滲み出る男

他キャラも同じように公式HP・トレーラーとは違う印象になると思いますよ。

 

長々と書きましたがこんなところでしょう。
とにかくまとめると「めちゃくちゃ面白かった」の一言です!

JRPG好きなら買い。テイルズオブシリーズを遊んだことない人も単純にアクション面が楽しいのでおすすめ。
やりこめば100時間ぐらいは楽しめると思いますよ。

マイナスポイント

管理人が実際に遊んで感じたマイナスポイントとしては

  • PS5への最適化は不足気味
  • 移動中の何気ない会話が途切れると2度と聞けない
  • アニメーションの出来

ぐらい。
他レビューで見たのが

  • 普通に戦うと固すぎる敵
  • 恋愛要素が嫌いな人は厳しい

あたりかな。

管理人が特に感じたのがPS5への最適化不足。特にロード時間と遠景の急なポップアップ。

これはもともとPS4世代での開発だったこと、製作が長期化したことから仕方がないのも理解できます。
次回作はおそらくPS5世代のみなので改善していることを期待しています。

次に不満なのが画面左に出る会話が途切れると2度と聞けない点。

これも面白いのに…

イベントでもなくスキットでもない何気ない会話も最高に面白いのに、エンカウント等で途切れてしまうのは残念。

最後がアニメーションの出来。

全然悪くないよ!でも、うーん…

これはキャラモデリングが良すぎてアニメの方が違和感。これならいっそアニメじゃなく全部CGでも良かったんじゃないかと思います。

 

他レビューで見た点については簡単に。

まずは敵が固い問題。
戦い方の問題です。もう少し考えて戦いましょう。

次に恋愛要素。
無理な方は無理せず別のゲームで遊びましょう。RDR2なんかは西部開拓時代後期の生き辛くなったた無法者の話でおすすめです。

PS4『RED DEAD REDEMPTION2』クリア後の感想レビュー|リアリティを追求した超大作
...

DLC商法(と呼ばれるなにか)について一言

絶対に必要なDLCは…無し!

個人的には何が気に食わないのか理解できません。

管理人は必要なかったので何も購入していませんし、あくまでも追加要素程度なので欲しい人だけが買いましょう。

DLCは大まかには2種類

  • 衣装等のファンアイテム
  • 進行補助アイテム

程度のDLCしかないので普通に遊ぶなら全然必要ありませんよ。

『テイルズオブアライズ』概要

タイトルTales of ARISE
発売元バンダイナムコ
発売日2021/9/9
フォーマットPS4
PS5
Xbox One
Xbox Series X|S
Steam
ジャンル心の黎明を告げるRPG
CEROC(15才以上対象)
公式サイトhttps://toarise.tales-ch.jp/

隣り合うふたつの星、ダナとレナ。
300年前、自然あふれる世界であったダナは、高度な科学や魔法が発達したレナから突然の侵攻を受けて以来、終わりなき隷属を強いられることとなった。
ある日、鉄仮面に顔を覆われたダナの青年と、同族から追われるレナの少女が出会った。
この思いがけない邂逅は、ふたつの星の運命を揺るがす物語の始まりに過ぎなかった―

 

レビューまとめ

toarise-review18
toarise-review19
toarise-review20
toarise-review21
toarise-review22
toarise-review23
toarise-review24
previous arrow
next arrow
  • PS4/PS5世代のJRPGの傑作
  • フェイシャルCGが良すぎて感情移入度アップ
  • 戦闘システムが爽快で楽しい
  • シナリオ終盤の(良く言えば)壮大さには驚き
  • やり込み要素は控えめ
  • アニメーションが悪い意味で目立つ
  • PS5への最適化は甘い

何回も言ってますがめちゃくちゃ面白かったです!

戦闘システム⇨最高
キャラクター⇨最高
CGモデリング⇨最高

最高!

次回作が何年後になるかは不明ですが、このクオリティーを維持してくれるなら絶対買う。あと積んでる過去作(Gf、X、X2、Z、B)も少しずつ遊んでいきます。

以上、PS5『テイルズオブアライズ』トロコン後のレビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました