PS4『ワンピース 海賊無双4』トロコン後感想レビュー|スピード感あふれる無双ゲー

PS4レビュー

前作『海賊無双3』プレイ後、タイミングよく約1か月後に発売された今作『ワンピース海賊無双4』。

前作は夫婦そろって結構楽しめたので本作も購入し、先ほどトロコンまで遊びました。

というわけで感想を中心にレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ワンピース 海賊無双4』評価

80/100

プレイ時間:約41時間

一言感想
”ハイスピードアクションに変わり爽快感がすごい。カメラワーク・ロード・プレイアブルキャラなど改善すればより完璧に”

戦闘面ではアクションの手触り・敵のワラワラ感・ギミック破壊による爽快感が最高。かなり面白かったです。

めちゃくちゃ敵いるw

まず各キャラの技がちゃんと再現されてて原作ファンとしてはめちゃくちゃ楽しい!
エースの火拳とか無駄に打ちまくってました。

エース兄さんかっこいい!

アクション部分は前作からめちゃくちゃ進化してます。おそらく前作の要領でプレイすると戸惑うレベル。

ジャンプからのコンボは爽快!

ジャンプとパワーダッシュも良いですね。この二つがあるおかげで強敵でもフルボッコにできて余裕で倒せます(高難度は敵が固すぎて時間はかかる)。

デカくてもほとんどごり押しで何とかなります

 

今作はカットイン演出がなくなりテンポが圧倒的に良くなりプレイしやすくなっています。例えばミッションプレイ中、途中で始まる会話シーンの廃止。

あれはあれでストーリーを盛り上げる意味もあったんでしょうけど、廃止することでプレイテンポが向上しています。

「ドンっ!!」がなくなったのも大きい。カメラの向きが変わるからあれ嫌いだったんですよね。

あとは細かいところでは吹き出しが小さくなっていたりキズナシステム廃止等、プレイしやすく改善されています。

 

そういえばトレジャーログ”新世界級”は、ステータスマックスでも敵が固い&攻撃力が高くてかなりギリギリでした…。

新世界級はなかなか難しかった…

全然回復アイテムが出ないので基本ずっと瀕死状態。最後は背水の陣でごり押し作戦で無理やりクリアしました…。

 

無双といえば二人でプレイできる点も魅力。

二人でワイワイ言いながらプレイするの楽しい

夫婦そろってワンピース原作ファンなのでかなり楽しんでいます。ちなみに嫁はキャロットがお気に入りのようです。

キャロットさんかっこいいわー

 

個人的に嬉しかったのはルフィ(2年後)が使いやすくなってるのが高ポイント。やっぱり主役はそれなりに強いほうが面白いですからね。

スネークマンとかバウンドマンはハイスピードアクションって感じで動かしててすげー楽しい。

□連打しているだけで強い

プレイしてて楽しいのはこういうスピード感あふれるキャラ(他にはエースとかキャロット)ですが、強いのは圧倒的にカイドウ。

人がゴミのようだ

カイドウだけ”ゴジラvs人間”感が強くてほぼほぼ別ゲーw
ただ的がでかすぎてパワーダッシュを駆使しないと敵の攻撃は被弾するけどね。

 

火力不足をスピードでカバー

管理人のお気に入りはエース。トレジャーログは基本エースだけでクリアしました。前作が微妙だったので強く調整してくれて感謝。

状態異常あり火力ありの万能キャラ

他にはカタクリも強い。

使いづらいけどなんとなく楽しいのはロー

ローは使ってて楽しい。

他のキャラが弱いわけではなく、どのキャラもそれなりに使いやすくて好きなキャラを極めることも可能。

操作はやや難しくなっていますが、慣れれば大丈夫。ワンピース原作が好きな方なら絶対に楽しめるはずです!

気になる点

  • プレイアブルキャラが少ない
  • カメラワークの悪さ
  • ロード時間の長さ
  • ストーリー端折りすぎ
  • 立体マップがわかりずらい

<プレイアブルキャラのリストラ>
本作のプレイアブルキャラは全43種類(DLC除く)。
残念ながら前作からエネル、モリア、くま、シーザーなどがリストラされています。せめて前作使えたキャラは残しておいてほしかったかな。
ただ、一応DLCで追加9キャラを予定しているようです。

<カメラワークの悪さ>
強敵へのロックオン中しながら壁際へ追い込んだ時のカメラワークの悪さは何とかしてほしかったですね。
他にも大型キャラ(カイドウとか)を使うと自キャラで敵が全く見えない問題もあったり改善の余地はありそうです。

<ロード時間の長さ>
スリムPS4でのプレイ環境ですが、ストーリーモードのロード時間がめちゃくちゃ長い。一応「パンダマンを探せ」らしきものもありますが毎回探すわけもなく…。

<ストーリー端折りすぎ>
物語はアラバスタからスタート。前作からはモックタウン、空島、スリラーバーク、インペルダウン、魚人島、パンクハザードがカットされています。
一部NPCキャラの手抜き感(特にアイスバーグさんw)もかなり残念。

<立体マップがわかりずらい>
特にエニエスロビーのマップ。
初見時、マップが一枚で表現されてるから違う階層に行きたくてもどこから進めばいいかわからず迷いまくったぜ…

 

トロコン難易度

今作は簡単です。
ストーリーモードとトレジャーログを一通りプレイすれば大方トロフィーは獲得できます。

前作のように全キャラ仲間レベルMAX(ノンプレイアブル含む)がない分、難易度はかなり低めじゃないかと思います。

 

『ワンピース 海賊無双4』概要

PS4/Nintendo Switch/XboxOne「ONE PIECE 海賊無双4」第1弾PV
タイトルワンピース海賊無双4
発売元バンダイナムコ
発売日2020/3/26
フォーマットPS4・Switch・XboxOne
(XBOXはDL版のみ)
ジャンル無双アクション
CEROB(12才以上対象)
公式サイトhttps://oppw4-20.bn-ent.net/

「リアルなONE PIECEの戦場体験」をコンセプトに、アクション中に破壊される建物や土煙が漂う空気感など、「ONE PIECEの戦場体験」を追及!
従来の「海賊無双」では出来なかった新要素を盛り込むことで、これまで以上に爽快な「ONE PIECE」無双アクションを実現!

 

レビューまとめ

previous arrow
next arrow
Slider
  • アクション面での進化がすごい
  • ジャンプ等の新要素が爽快感を増している
  • テンポよくプレイしやすい改善
  • カメラ等の改善点はけっこうある
  • 原作ファン以外は置いてけぼり

無双ゲーってことを差し引いてアクションゲームとしてかなり楽しめました。でもまあ原作ファンだからってことも大きいと思いますけどね。

ワンピースファンなら楽しめること間違いなし!
PS4版のほかにSwitch版も発売されているのでお好きなほうでプレイしていただけたらと思います。

以上、「ONE PIECE 海賊無双4」の感想レビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました