PS3『RED DEAD REDEMPTION(無印)』クリア後レビュー|アウトローを貫き通せ

PS3レビュー

PS4『RDR2』がオールタイムベストに近いぐらい面白かった管理人。

「どうせなら過去作もやってみたい」と思い立ち、本作『RED DEAD REDEMPTION(以下RDR)』のためにPS3を買ったと言っても過言ではないぐらい楽しみにしていました。

といわけでこの記事は、『RDR2』を先にプレイした管理人によるレビューです。

ちなみにオンライン・アンデッドナイトメアは未プレイ状態でのレビューとなりますのでご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『RED DEAD REDEMPTION』評価

74/100

  • 開拓時代末期の西武が舞台
  • RDR2から入った人なら時系列的にはちょうどいい
  • 良くも悪くもやりこみ要素過多
  • 10年前のタイトルなのでシステム面は古く不親切
  • ストーリーのテンポは悪い
  • トロコン難易度は激ムズ

プレイ時間:約16時間

一言感想
”グラフィックや操作感などはやはり古臭く感じるが、『RDR2』にハマった方なら買って損なし”

本作の魅力は、まず主人公ジョン・マーストンのかっこよさではないかと個人的に思っています。

本作主人公ジョン=マーストン

過去の贖罪のため、そして愛する家族のために西武を駆け回り、時には裏切られて奔走する姿は「かっこいい」以外の言葉は見当たりません。

試練を乗り越えてようやく手に入れた家族との穏やかな時間とのギャップもたまりません(だからこそあのラストは堪えましたが…)。

用事が片付くと家族と穏やかに暮らします

夫として、そして父親として不器用ながらも接するジョンには親近感を感じてみたり…。

『RDR2』の主人公アーサーが最高だとだ思ってましたが、ジョンも負けず劣らず最高の男でした。

ジョン…

 

もう一つの楽しみが、『RDR2』からの時間の経過を感じること。

ブラックウォーターの街並み。かなり発展しています

ブラックウォーターは、より綺麗に舗装されており建物が増えていたり、そしてジョンが経営する牧場の前に線路が増えてたりと、違いを見つけることも楽しみの一つでした。

ジョン宅。こっちはかなり老朽化の色が見られます

 

最後にPS3時代中期の作品とは思えないような西部の作り込みも本作の魅力。

街・人などの作り込みはさすがの一言。和ゲーにはない魅力の一つです

そうやって徹底的に作り込みむことで時代の流れを感じやすくし、ジョンや他のギャングのような「時代に乗り遅れていた男たち」とのギャップを生み出しているように感じました(これはRDR2でも同じ)。

「人はなかなか変われない」とつぶやくダッチ…

変われたと信じるジョンに向け、ラスボスのダッチが最後の場面で「時代が変わった」という言葉が印象的です(「お前は何も変わっていないんだぞ」との忠告にも聞こえる)。

とにかく、西部・銃・ギャング・復讐・贖罪などのキーワードにピンときたら購入を検討してみてください。今ならPS3とセットで買っても数千円で済みますし。

トレーラーやレビューを見てピンときたらぜひプレイしてみてください

 

マイナス面としては

  • やり込み要素の多さ
  • UIなどシステム面の不親切さ
  • ストーリー展開のテンポは悪め
  • トロコン難易度が高い

などっでしょうか。
約10年前のゲームなので、グラフィック・UI・操作感・システム面などは色々と古く感じてしまいます(すぐ慣れますけどね)。

探し物がなかなか見つからないUI。UIや親切さは最新のタイトルが優れているものの一つですね

夜は敵が見えにくいから昼にしてからミッションを進めることが多かったんですが、時間経過がセーブしか方法が無いのが不便でしたね(もしかしたら他に方法あるかも)。

まあ、同じような空気感をより快適に味わいたいなら続編(と言っても時系列的には前)の『RDR2』をプレイすることをおすすめします。

PS4『RED DEAD REDEMPTION2』クリア後の感想レビュー|リアリティを追求した超大作
...

RDRシリーズは良くも悪くも人を選ぶゲームなので、ハマった人のみ本作をプレイしてみても遅くないと思います。

※CERO「Z」対象商品

『RED DEAD REDEMPTION』概要

「レッド・デッド・リデンプション」:西部の世界-パート1
タイトルRED DEAD REDEMPTION
発売元Rockstar Games
発売日2010/10/7
フォーマットPS3/Xbox360
ジャンルアクション
CEROZ(18才以上対象)
公式サイトhttps://www.rockstargames.com
/reddeadredemption/jp/

連邦当局により家族を捉えられた、元義賊の無法者ジョン・マーストンは、その地に法の秩序をもたらすべく西部の開拓地へと送り込まれた─。美麗なオープンワールドを舞台に、生き残りを賭けた壮大な闘いに挑むジョン・マーストンが、己の血塗られた過去を封印するため、ひとり、またひとりと昔の仲間を葬り去っていく─。

 

レビューまとめ

previous arrow
next arrow
Slider
  • 開拓時代末期の西武が舞台
  • RDR2から入った人なら時系列的にはちょうどいい
  • 良くも悪くもやりこみ要素過多
  • 10年前のタイトルなのでシステム面は古く不親切
  • ストーリーのテンポは悪い
  • トロコン難易度は激ムズ

PS4しか持っていないなら、まずは続編の『RDR2』から入ってもらったほうがいいと思います。

そこでハマればPS3と本作をセットで買ってみてください。RDR2が面白いと感じたなら絶対買って損はないですから。

以上「RED DEAD REDEMPTION」クリア後レビューでした。

続編のレビューはこちら⇩

PS4『RED DEAD REDEMPTION2』クリア後の感想レビュー|リアリティを追求した超大作
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました