PSVITA『空の軌跡FC Evolution』クリア後レビュー|古く良き王道JRPG

PSVITAレビュー

2015年に発売された『空の軌跡FC Evolution』をようやくクリアしました。

噂通り「そうそう!これこれ!」ってぐらいコテコテな王道JRPGでしたが、世代(86年生まれ)的に楽しめました。

というわけでこの記事では感想を中心にレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『空の軌跡FC Evolution』評価

66/100

プレイ時間:約32時間(イージー)

一言感想
”最初から最後まで王道JRPG。一本筋に伏線を散りばめたストーリーは見事だが不満点も多い”

序盤は和やかな雰囲気から始まり、ちょっとした事件をきっかけに少しずつ少しずつ大事になっていく様子はかなり引き込まれますし面白かったです。

遊撃士(ブレイサー)修業の旅をします

エステルとヨシュアという2人の主人公に的を絞ったストーリーは好印象。2人の魅力がよくわかります。

2人の成長ストーリーとしても、恋愛ストーリーとしても良く言えば王道、悪く言えばありふれた印象でしたね。
(2004年発売のストーリーとしてはかなり最先端だったのかな?)

二人は兄弟同様の仲

わかりやすくて難易度も低いのでサクサク&テンポ良く進んで30時間前後でクリアできるのは社会人としてはありがたい。

ただ、他のレビューや意見を見てみると「ゆっくり進めて100時間ぐらいかかった」とか「会話ごとにスクショ撮った」とか言っている方もいます。

おそらく本作で一番スクショが撮られたシーン

 

たしかにシナリオはすげー細かく作られています。特に主人公2人はとにかくよくしゃべります。
他ゲームのモブキャラって基本同じことしか言わないのに、本作はストーリーが進むごとに違うことを言っていた気が…(うろ覚え)。

そういう楽しみ方もできるんですね!

 

エステル&ヨシュアの関係性や会話の雰囲気なんかはもっと見たかったってぐらいには癒されました。

喧嘩するほど仲が良い

何気ない会話とか良い。

 

戦闘システムはコマンド式SRPGって感じでしょうか。

ターン制&コマンドSRPG

近くまで行かないと攻撃しません。

難易度はイージーでプレイしましたが、適当に殴っておけばまあ勝てます。状態異常だけわりとチートっぽいぐらい強力なのでそこだけ気を付けてください。

おそらくハードモード以上でプレイするならしっかりとオーブメントセット・状態異常対策をしないと難しいです。

 

少し評価を辛目に付けたのは、わかってたけどやっぱり全体的に古臭いから。
グラフィック・ストーリー・会話・戦闘・UI・システム周り、どれをとっても「昔のゲーム感」が拭えません。

グラフィックには期待厳禁

シリーズをずっと追いかけているような人にはVITA版はフルボイス化などの進化が感じられると思います。
2020年の今、初めてシリーズに足を踏み入れる人にはやっぱりキツいと思います。管理人のような年代ならともかく特に若い人には。

演出&エフェクトも一昔前

 

とは言えPSVITAでできる王道ストーリーのコマンド式JRPGはそこそこ貴重ですし、2020年にも新作が出たりまだまだ話題の軌跡シリーズ。

シリーズ全て制覇しようと思ったらかなりの長丁場になると思いますが、管理人のように今だからこそやるのも面白いはず!

イマイチな部分

  • 移動がかなり面倒
  • ギャラリーモードが欲しい
  • 無駄な作業を強いるトロフィー

<移動がかなり面倒>
基本走って移動です。
ダンジョンはマップがないのでしっかり道順を覚えないと迷います。

<ギャラリーモードが欲しい>
本作一枚絵が割と出てきます。確認できるギャラリーモードがあればあとで思い返すのに便利なのに…。

<無駄な作業を強いるトロフィー>
「100時間プレイする」こいつのことです(しかも周回時に引き継がない仕様らしい…)。

 

『空の軌跡FC Evolution』概要

英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution 第一弾PV
タイトル英雄伝説
空の軌跡FC Evolution
発売元ファルコム
発売日2015/6/11
フォーマットPSVITA
ジャンルストーリーRPG
CEROB(12才以上対象)
公式サイトhttp://www.sora-evo-fc.com/

列強のはざまで誇りある独立を保つ小国リベールを舞台に、明るく前向きな主人公エステルは兄弟同然に育ったヨシュアとともに「遊撃士(ブレイサー)」を目指す。
二人を待ちうける数多くの冒険。人々の想いが新たな時代を切り拓くー。

英雄伝説の軌跡シリーズ第1作目として2004年にWindowsで登場した『空の軌跡FC』。

2006年にPSP版、2012年にPS3版(PSP版のHDリマスター)、そして2015年にフルボイス化など一新されたPSVITA版が発売。

レビューまとめ

previous arrow
next arrow
Slider
  • 王道コマンド式JRPG
  • 壮大なストーリーと魅力的な主人公
  • サクサク&テンポよく進んで約30時間でクリア可能
  • 細かな不満点はあり

いろんな謎は残しつつも一件落着、からのラストは衝撃でしたね。あれはSCもやらざるを得ないエンディングでした…。
というかもう始めています。終わり次第記事書きます。

PSVITAで気軽に始められるコマンド式JRPGを探している方にはかなりおすすめですよ!
※軌跡シリーズ前作するはめになっても責任は負いかねます

コメント

タイトルとURLをコピーしました