PSVITA『空の軌跡SC Evolution』クリア後レビュー|大ボリューム続編

PSVITAレビュー

前作『空の軌跡FC Evolution』の衝撃のラストから早く遊びたかった本作。先日ようやくクリアしました!

というわけで簡単にレビューしていきます。
ちなみにオリジナル版(PC・PSP・PS3)は未プレイなので、そちらとの比較はできません。

ネタバレはしていない用に気をつけていますが、少しでも気になる方はブラウザバック推奨
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『空の軌跡SC Evolution』評価

73/100

  • ストーリーRPGの名に恥じないシナリオ
  • 次作以降エステル&ヨシュアの登場が待ち遠しい
  • システム等は基本的に前作と同じ
  • FCから遊んでいないと意味不明
  • トロコンには100時間以上必要

プレイ時間:約53時間(イージー)

一言感想
”普通に遊んで50時間OVERの大ボリュームなのにダレることなく進められる面白さ。ぜひともFCから遊んでほしい”

FCと合わせるとめちゃくちゃ面白いストーリー。公式サイトで「ストーリーRPG」を名乗っているだけはありますね。

全10章(8章+序章+終章)です

前作『空の軌跡FC』のエンディング直後から物語が始まるため、本作から遊ぶのはやめましょう。遊んでいないと、おそらくちんぷんかんぷんな部分が結構出てきます。

前作は新米遊撃士としてまだまだなエステル&ヨシュアの成長物語。

一方本作はあらゆる経験をして実力も自信もついてきたエステル主導でストーリーは進行、中盤以降に悩めるヨシュアにもピックアップ、そして最終的には「二人の物語として大団円」。ほんとに素晴らしい。

ヨシュア…

エステルとヨシュアはほんとに素敵な二人だなーとブログ管理人(おじさん)は感動しています。この二人ならどんなことでも乗り越えられそう。

ただ、エステルとヨシュアの物語は残念ながらこれでおしまい。続編以降でもちらほら登場するようなのでそっちを楽しみにしておきます。

素敵な二人ですね

あと、FC・SC通じてメインキャラはもちろんサブキャラから街にいるモブキャラまで、細かくシナリオが作られています。かなり丁寧に作られている印象、愛を感じますね。

前作ではパーティーメンバー達は途中で抜けたりして、あまり掘り下げる機会が無かった半面、今作では序盤から登場するためキャラクターの描画が多くなっています。

より深く知ることができて大満足、特にアガットは印象がガラッと変わりました。

アガットとティータの関係性良き

 

システム面はほぼ前作同様。
行動順のタクティクスコマンドバトル。アーツやオーブメントも新種が登場した以外は基本的には同じです。

イージーならだいたいで大丈夫

難易度イージーなら何も考えずにサクサク進めるぐらいの難易度。ストーリーを追うだけならイージーがおすすめです。

トロコン狙うならそこそこ難易度高めなので覚悟が必要なのでご注意を。

100時間プレイトロフィーは引継ぎ無しの模様…

 

点数を辛く着けている理由は3点

  • FC未プレイ者置いてけぼり
  • 古臭すぎる部分が多い
  • 遊べるプラットフォームが限られてる

こんな部分ですね。
家庭用ゲーム機なら最初に出たPSP、HD化されたPS3、そして本作PSVITA。現行機で遊べる機会が無いのが残念ですね(PS3版はPSnowでプレイ可能)。

英雄伝説 空の軌跡 SC:改 HD EDITION - PS3

早くPS4かPS5でリマスターされればいいのに…。

2021/9/30に、ビジュアルからシステムまであらゆる要素を一新したシリーズ最新作『黎の軌跡』が発売されます。

英雄伝説 黎の軌跡 通常版【初回特典】DLC『ホロウコアVoice:ラトーヤ・ハミルトン(CV:井上喜久子)』付

ここからシリーズに入って気に入った方はぜひとも『空の軌跡』もプレイしてみましょう!

DL版が価格改定され、FC Evolution・SC Evolution・3rd Evolutionの三作セットで7,920円とかなりお安くなっているのでこの機会にぜひ!

※DL版はVITAからしか購入できない仕様に変更されました。

マイナスポイント

これも基本的には前作と同じですね。

  • 移動がかなり面倒
  • ギャラリーモードが欲しい
  • 無駄な作業を強いるトロフィー
  • 新規お断り

移動面では走って移動がメインで国中走り回っています。エステル専用の飛行艇なんかを用意してくれると助かるんですが…。

走ってる時間長め

あと繰り返しになりますが新規お断りのストーリー。前作『空の軌跡FC Evolution(改とかでも可)』やっていないとさっぱりだと思います。

まあSC(Second Capture)のタイトルの通り、おそらく1つの長編物語を2つに分けたので仕方ないと言えば仕方ない。
バイオ8みたいに前作の簡単な振り返りを収録してくれるだけでもありがたいんですけどね。

 

『空の軌跡SC Evolution』概要

タイトル英雄伝説
空の軌跡SC Evolution
原作ファルコム
発売元角川ゲームス
発売日2015/12/10
フォーマットPSVITA
ジャンルストーリーRPG
CEROC(15才以上対象)
公式サイトhttp://www.sora-evo-sc.com/

ヨシュアはエステルに自分の正体と過去を打ち明ける。そこで語られる驚愕の事実ー。
「出会った時から…君のことが大好きだったよ。」「さよなら、エステル。」そういって、少年は少女の前から姿を消した。
少女の手元には少年のハーモニカだけが残されていた。姿を消した少年を探すため、少女は旅立ちを決意する。

 

レビューまとめ

soranokiseki-scevo-review9
soranokiseki-scevo-review11
soranokiseki-scevo-review10
soranokiseki-scevo-review12
soranokiseki-scevo-review14
soranokiseki-scevo-review13
previous arrow
next arrow
  • ストーリーRPGの名に恥じないシナリオ
  • 次作以降エステル&ヨシュアの登場が待ち遠しい
  • システム等は基本的に前作と同じ
  • FCから遊んでいないと意味不明
  • トロコンには100時間以上必要

FC・SC合わせて100時間近く遊びましたが大満足できるストーリでした。古臭いのだけ我慢すればめちゃくちゃおすすめしたいJRPGです。

次は空の軌跡の最終タイトル3rd。スピンオフという噂は聞きましたが楽しみです。終わり次第またレビュー記事書かせてもらいます。

以上、PSVITA『英雄伝説 空の軌跡SC Evolution』クリア後のレビューでした。

※DL版はVITA本体からしか購入できない仕様に変更されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました