PS5『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』トロコン後レビュー|やっぱり最高だ!

PS5レビュー

PS5ローンチと同時に購入したものの積みゲーと化していた本作『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』。ようやく最近トロコンまで遊びました。

最高のPS5タイトル作品と言っても過言じゃない!
めちゃくちゃ楽しかったです。

というわけで、プラチナトロフィー取得まで遊んだ感想を簡単にレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』評価

90/100

  • 前作とは大部分で良い意味で変わっていない
  • ヴェノムパワーが加わってアクション面でパワーアップ
  • グラフィック、音などはかなり進化
  • 他でも言われている通りボリュームは少ない

プレイ時間:約17~20時間

一言感想
”特にアクション面でかなりパワーアップした続編。とにかく動かしていて面白い&楽しいシリーズ。

いやーやっぱりスパイダーマン最高!めちゃくちゃ面白かった!

前作レビューでも書いてますが、

ミューヨーク中を飛び回り、犯罪者を見つけてはこらしめ、悪党の拠点を潰してまわり、市民から絶大に支持される(そして一部からは強烈に嫌われる)超人気スーパーヒーローに慣れるのはこのゲームだけ。

かっこいい!

そして、前作『Marvel’s Spider-Man Remastered』の良いところはそのままに「ヴェノムパワー」と呼ばれる新しい要素のおかげでアクション面もかなりパワーアップ。

戦闘が派手になっただけじゃなく、できることがかなり多くなりました。

ド派手でさらに爽快になった!

それだけじゃなく、Dualsenseの機能(アダプティブトリガー・ハプティックフィードバック)でさらに楽しい。
帯電したときのビリビリ、L1を押して攻撃準備などで振動し臨場感が増します。

グラフィック面では『Marvel’s Spider-Man Remastered』と同様

  • グラフィック優先:4K30fpsレイトレ有
  • パフォーマンス優先:アップスケール4K60fpsレイトレ無
  • パフォーマンスRT:1080p60fpsレイトレ有

の3つが用意されています。

アクションメインなので基本は60fpsモードのどちらかその時の気分で。
たまにグラフィック優先にして街中をゆっくり歩いたり、景色を楽しんだりしていました。

歩くシーンはグラフィック優先にすることも

 

あとほとんどのPS5タイトルレビュー記事で書いていることですが、ロード時間がほぼ皆無なのがまじで快適。

一度遊び始めたらロード画面を挟むことが無いですし、ファストトラベルもほんの1~2秒。セーブも一瞬で終わるので集中力が途切れることがなくて辞め時が難しい。

移動が楽しいからあまりFT使ってないけどね

PS5で遊んでから他の機種で遊ぶのが億劫になってしまうぐらい快適です(現にSwitchは全然起動してません)。

 

ストーリーはスーパーヒーローとしての道を歩み始めたマイルズ・モラレスが主役、前作から約1年経ったニューヨークが舞台。ピーターパーカーが不在の間、彼が街を守る物語です。

良いキャラクター。好きになりました

  • 新米スーパーヒーローとしての義務や役割
  • 親友との関係
  • 家族関係

など、スパイダーマンシリーズにおいて重要な「苦悩」や「葛藤」がうまく描かれています。まだまだ子どものマイルズへの感情移入すること間違いなし(管理人は親目線で見てしまいますが)。

ヒーローとしての苦悩も…

サブクエストや収集物での道中でわかるとおり、マイルズ・モラレスという人物への理解を深めるのに最適な作品でした。
次回作以降のピーター・パーカーとの共演がかなり楽しみ。

ピーターパーカーはちょっとだけ出ます

ちなみにマイルズは映画「スパイダーバース」の主人公。まだ見ていないですが近いうちに観ようと思います。

評価も高いから楽しみ

 

ボリュームが少ないのは事実ですが、アクションは難しすぎず、ストーリーもわかりやすい(前作遊んでからのほうが良し)。

前作が少しでも楽しいと思ったなら絶対遊ぶべき一作。そして前作と合わせてPS5ユーザーならぜひとも遊んで欲しいです。

※Marvel’s Spider-Man: Miles Morales Ultimate Editionは『Marvel’s Spider-Man Remastered』DLコード付き。中古で購入される方は要注意

マイナスポイント

遊んでいて気になったポイントは

  • ボリュームが少ない

この一点。

メインストーリーだけ追えばおそらく3~4時間ぐらいでクリア可能。サブクエスト・拠点制圧・収集物・ミッションでプレイ時間を増やしている感じでしたね。

サブクエスト&収集物は最低限やったほうがいいかも

管理人の予想ですが「まずはPS5ローンチに必ず間に合わせる」ということを第一優先に開発が進められた気がします。
なのでボリューム面はできるだけ長くなりすぎないよう、その他で調整したって印象の作品。

とはいえこれらが不要かと言われればそうではなくて、マイルズ・モラレスという人物を知るためには重要な役割。管理人は良かったと思ってますよ。

 

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』概要

タイトルMarvel’s Spider-Man:
Miles Morales
開発元Insomniac Games
発売元㈱SIE
発売日2020/11/12
フォーマットPS5
PS4
ジャンルアクション
CEROC(15才以上対象)
公式サイトhttps://www.playstation.com/

「Marvel’s Spider-Man」シリーズ最新作が登場! 高校生になったマイルズ・モラレスは引っ越し先での新しい生活に順応しながら、ピーター・パーカーに導かれて、もう一人のスパイダーマンとしての道を歩み始める。

だが、強大な力のぶつかり合いで自分の街が危機にさらされたとき、ヒーローを志す若者は、大いなる力には、大いなる責任も伴うことを知る。マーベル世界のニューヨークを救うため、マイルズはスパイダーマンのスーツに身を包み、真のスパイダーマンにならねばならない。

 

レビューまとめ

spiderman-milesmorales-review11
spiderman-milesmorales-review13
spiderman-milesmorales-review16
spiderman-milesmorales-review12
spiderman-milesmorales-review18
spiderman-milesmorales-review17
spiderman-milesmorales-review14
spiderman-milesmorales-review15
previous arrow
next arrow
  • 前作とは大部分で良い意味で変わっていない
  • ヴェノムパワーが加わってアクション面でパワーアップ
  • グラフィック、音などはかなり進化
  • 他でも言われている通りボリュームは少ない

アクションも移動もストーリーもめちゃくちゃ楽しい!

基本的には前作+αなので目新しい要素も少ないですが、前作が楽しかったなら絶対に遊んで欲しい作品です。

以上、PS5『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』トロコン後のレビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました