PS5『Godfall』ストーリークリア後レビュー|粗は多いがアクションはなかなかの出来

PS5レビュー

PS5ローンチソフトの一つと発売された本作『Godfall』。

近接アクション&ハクスラ要素&オンラインプレイが好みだったため迷わず予約。先日ようやくエンディングまでプレイしました。

というわけで感想を中心にレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Godfall』評価

71/100

  • 次世代感を感じられるグラフィック
  • アクションゲームとして面白い
  • 牙狼感ある見た目のカッコ良さは○
  • 難しすぎず簡単すぎずちょうどいい難易度
  • ストーリーはあってないようなもの
  • マップ&ボリュームは少ない(これから増えるかも)
  • オンラインマッチング未実装での発売はいただけない(フレンドとは可能)

プレイ時間:約15時間

”メタスコアやレビューで低評価の本作だがアクションは普通に面白い。次世代感が感じられるグラフィックやかっこいい鎧も見どころ”

本作がPS5タイトル一作目(正確にはPS5初プレイはASTRO’s PLAYROOMですが)だった管理人がまず感じたのが「グラフィックめちゃくちゃきれい!」でした。

どのステージも色鮮やか

やはりレイトレーシングが使われるとグラフィックのきれいさ・説得力が格段に跳ね上がりますね。
これをインディー規模のスタジオが作ったってのも驚きです。

PS5世代専用のAAAやUnrealEngine5を使うようなタイトルが続々出てくる来年(2022年?)以降がかなり楽しみ。
特にホライゾンなどのSIEファーストタイトルにはかなり期待できそうですね。

2021年発売予定の期待タイトル

 

それはそうとPS5タイトルは

  • グラフィック優先
  • フレームレート優先

が選べるのが標準になってそうで非常にありがたいですね。
その世界観に没入したい時はグラフィック優先でレイトレ有orアクションなら60fpsで快適、などの使い分けも可能です。

アクションはfps優先の方が快適です

ちなみに本作はフレームレート優先でプレイする時間がほとんどでした。

 

本作の内容としては「アクションゲームとして面白い」が率直な感想。
雑魚戦はうまくやれば無双っぽく圧倒できますし、ボス戦はわりとシビアなのでかなり緊張感のある戦闘が楽しめます。

ボス戦はやられても繰り返し戦って徐々に慣れましょう

弱攻撃・強攻撃・パリィ・シールド攻撃・防御・回避の基本操作。

そこにスキル取得でのアクションパターン増加や武器に付与している効果など組み合わせるとやれることはどんどん増えてくるのも楽しみの一つ。

宝箱からドバドバ装備が出てきます

ただ雑魚戦でも気を抜けば割と体力持ってかれたり死んだりすることもあるので連打するだけの雑な戦い方はできません。
個人的には絶妙なバランスの難易度だなぁと思っています。

やられるハードルが低く初心者向けかも

もし仮にリトライしたとしてもロード劇早&チェックポイントがかなり細かく設定されているためすぐにやり直せます。この辺りも快適に楽しめるポイントですね。

ただそこまで快適だと、ソウルライクタイトルが好きな方には物足りないかもしれないですけどね。

 

R2L2ボタンの押し込み加減を表現できる”アダプティブトリガー機能”やコントローラー振動の”ハプティックフィードバック機能”は採用しています。

が、”アダプティブトリガー機能”強攻撃の一部、”ハプティックフィードバック機能”は剣戟アクション時に採用している程度です。

少ないとはいえ没入感には寄与すると思いますよ

全タイトル”ASTRO’s PLAYROOM”並みに取り入れてくれていれば…。
と思っちゃいますが、SIE側で簡単に実装できる仕組みを作ったとはいえ労力はそれなりにかかるんでしょうね。

ぜひとも最初に遊んで欲しい!

話は変わりますがPS5を手に入れたらプリインストールされているASTRO’s PLAYROOMは絶対にプレイした方がいいですよ!

 

PS歴が長ければ長いほどおすすめの1作です。

 

現状、本作『Godfall』は

  • PS4版が無い
  • PS5の普及がまだまだ少ない
  • 他ローンチソフト(デモンズソウル、スパイダーマンMM)が強すぎ
  • メタスコア&評価が低い

それらが原因で日本国内では空気ですが、アクション部分は面白いので機会があれば触ってみてほしいところです。

マイナスポイント

プレイしていて感じたマイナスポイントは

  • 防具のカスタマイズは無し
  • ボリューム&やり込み要素は少な目
  • 武器は5種類とかなり少ない
  • ストーリー内容は正直なところ魅力なし
  • 日本語吹き替え無し(字幕のみ)
  • ジャンプなし
  • 現状マルチプレイはフレンドのみ

こんなところでしょうか。

防具は10種類程度から選べてスキル効果や攻撃属性などが違うのみ。ハクスラ要素があるなら防具もいろいろ組み合わせたかったのに残念です。

そしてやり込み要素・マップの種類・ボリューム・エンドコンテンツのどれもが少なく、20時間程度でほぼほぼやりつくしてしまいます。

エンドコンテンツはこんな感じ

オンライン周りがもうちょっと快適&充実していれば…。

 

『Godfall』概要

『ゴッドフォール』 Combat Trailer
タイトルGodfall
開発元Counterplay Games
発売元Gearbox
発売日2020/11/12
フォーマットPS5
Steam
ジャンルルータースラッシャーARPG
CEROC(15才以上対象)
公式サイトhttps://www.godfall.com/jp/

まったく新しい次世代の「ルータースラッシャー」ゲーム『Godfall』の舞台は、英雄的な騎士やいにしえの魔法の数々が登場する、色鮮やかなファンタジーの世界。

ファンタジーアクションRPGで冒険に乗り出そう。圧倒的なサードパーソン視点の近接戦闘で、戦利品を求めて戦いを繰り広げ、伝説の鎧を身に纏って邪悪な敵を打ち倒せ。手強いミッションに挑み、立ちはだかる敵を打倒し、息を飲むような戦利品を獲得しよう。

 

レビューまとめ

previous arrow
next arrow
Slider
  • 次世代感を感じられるグラフィック
  • アクションゲームとしてなかなか面白い
  • 牙狼感ある見た目のカッコ良さは○
  • 難しすぎず簡単すぎずちょうどいい難易度
  • ストーリーはあってないようなもの
  • マップ&ボリュームは少ない(これから増えるかも)
  • オンラインマッチング未実装での発売はいただけない(フレンドとは可能)

アクションゲームとしての出来はなかなかだと思います。
ジャンプが無かったりマップに高低差が無かったりしますが、そんなことを感じないぐらい楽しめました。

まあ日本ではこれまでもこれからも日の目を見ることは無さそうですが、アクションが好きな方はセール等で目にしたときに購入候補に入れてみてください。

以上、「Godfall」の感想レビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました