PS5『ジャッジアイズ:死神の遺言Remastered』クリア後レビュー|キムタクかっけぇーわ

PS5レビュー

発表当時「キムタクが如く」と話題になった『ジャッジアイズ:死神の遺言』。PS5向けに最適化されて『Remastered』として発売しました。

というわけでメインストーリークリア(&サイドケース全制覇)まで遊んだので、簡単にレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ジャッジアイズ:死神の遺言Remastered』評価

84/100

  • 木村拓哉が主人公のリーガルサスペンス
  • 重厚で引きこまれるシナリオは見事
  • シリアスだけでなくクスッとくるパロディ等あって良バランス
  • 探偵としての多種多様な“調査アクション”を駆使して謎を解き明かす
  • 60fpsの滑らかなアクションで快適に
  • やりこみ要素が豊富すぎる
  • めんどくさい部分が結構あってもったいない

プレイ時間:約35時間

一言感想
”冒頭~終盤まで全てのシナリオ展開&まとめ方は見事。この作品が新価格版1,980円(税込)はもはや買わないと損なレベル

いやー最高。ストーリーめちゃくちゃ面白かったです。

ストーリーは☆5!

しっかりとリーガルサスペンス作品。

面白すぎるので、普段声付きセリフを先に読んでスキップしてしまう管理人もメイン&サイドケース全てで一度もスキップすることなく楽しみました!

主人公がキムタクなだけあって、濃厚な長編ドラマを一通り見たような感覚になってしまいますね。

最初の登場で「完全にキムタクやん!w」って状態から、終盤には完全に”元弁護士で探偵の八神隆之”になっています。

最初は違和感ありますがすぐ慣れました

声優も徐々に違和感が無くなってきます。
そんな些細なことよりもやっぱりキムタクはめちゃくちゃかっこよかったですし、八神も同じくかっこいい。

めちゃくちゃかっこいい

登場人物もみんな面白くて魅力的。

相棒の海藤は良い奴ですし(ちょっとだけ春日一番味を感じますが)、他の味方キャラの杉浦、東、綾部、さおりさん、星野君、源田先生もキャラが立っています。

さおりさん良い味出してる

味方が魅力的だからこそ、クリア後のプレミアムアドベンチャーで全然姿が見えないのが寂しい…。

事務所にランダムで来てくれたり、街中で会ったりできたらもっと良かったんですけどね。

杉浦目つぶっちゃってる…

ちなみに管理人はPS4版は未プレイ(買って積んでる状態)。龍が如くシリーズも最新作のPS5『龍が如く7』しか遊んでいない状態です。

新規IPですし龍が如くスタジオ作品が未プレイでも全然問題なく遊べると思います。価格も安いですし、ぜひとも遊んでみてほしい!

こんな八神にも会えます

 

戦闘は正直イマイチ。

  • 緊張感が感じられない
  • 直感的で爽快な操作はできない
  • エンカウントが多い

なんだかどっちつかずの印象になってしまいました。

ハチャメチャ感は楽しいですけどね

これでも十分遊べますが、続編以降はもうちょっと改善してくれればいいなーって思っています。

そして、他にもめんどくさい要素も結構あったのが残念。

たとえば

  • 探偵パート
  • 移動
  • エンカウント

などは特にめんどくさかったですね。後でもう少し詳しく書いていこうと思います。

めんどくさい要素が結構あるとはいえ、1,980円(税込)でめちゃくちゃ面白いシナリオが味わえるなんて、もはや買わないと損。

PS4版もあるのでPS5がまだの方もぜひ遊んでみてください。

マイナスポイント

遊んでいて気になったマイナスポイントは

  • 探偵パートがめんどう(特に尾行)
  • 移動がめんどくさすぎる
  • エンカウントが多い
  • トロコン難易度が激ムズ
  • PS4版からのセーブデータ引継ぎ無し
  • PS4版からのPS5版アップグレード無し

ここらへんですかねー。

主人公が探偵なのに探偵パートがめんどくさいのは少し致命的…。特に尾行はめちゃくちゃめんどくさかったですね。

機会が多くて面倒になってくる…

必要以上にうろうろしたり振り返ったりと、とにかくテンポが悪い。スキルでどうにかなるものでもないのでかなり面倒。

次が移動面。
マップに表示される目的地に向かって走る時間長すぎ…。
プレイ時間の10分の1ぐらいはキムタクの背中見てたんじゃないかってぐらい。タクシーも決まった場所にしかないので使えない。

この姿めちゃくちゃ見る

スマホでタクシーを呼ぶアイコンがあったらもっと快適だったんですけどね。

あと、トロファーには悲報なんですけどトロコン難易度が高いです。
時限あり・攻略情報必須・ドローンレースとミッションは激ムズ。かなり時間をかけないとプラチナトロフィー取得は難しそうです。

これコンプした人すげー

 

『ジャッジアイズ:死神の遺言Remastered』概要

タイトルジャッジアイズ:死神の遺言
Remastered
発売元SEGA
発売日2021/4/23
フォーマットPS5
Xbox Series X|S
ジャンルリーガルサスペンスアクション
CEROD(17才以上対象)
公式サイトhttps://judgment.sega.com/judgeeyes/

人の心に潜む“闇”が、全ての“光”を閉ざしていく

『JUDGE EYES:死神の遺言』

過去に囚われた男が、苦悩と挫折を乗り越えた先にあるのは聖なる啓示かー、死神の囁きかー。

 

レビューまとめ

judgeeyes-remastered-review17
judgeeyes-remastered-review12
judgeeyes-remastered-review15
judgeeyes-remastered-review16
judgeeyes-remastered-review11
judgeeyes-remastered-review13
judgeeyes-remastered-review14
previous arrow
next arrow
  • 木村拓哉が主人公のリーガルサスペンス
  • 重厚で引きこまれるシナリオは見事
  • シリアスだけでなくクスッとくるパロディ等あって良バランス
  • 探偵としての多種多様な“調査アクション”を駆使して謎を解き明かす
  • 60fpsの滑らかなアクションで快適に
  • やりこみ要素が豊富すぎる
  • めんどくさい部分が結構あってもったいない

龍が如くと言えば「ヤクザ」ですが、キムタクを起用したりヤクザメインじゃなくなったりと間口を広げた作品になったと思います。

管理人同様、龍が如くシリーズも遊んでみたくなった人は多いんじゃないでしょうか。

ストーリーはめちゃくちゃ面白いですし、とにかく安いのでまずはとやかく言う前に遊んで欲しい!
そして続編もめちゃくちゃ楽しみ!

以上、PS5『ジャッジアイズ:死神の遺言 Remastered』クリア後のレビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました